英語圏の外国人と国際結婚したい女子は【LINE】ボタンをPUSH!!★彡

英語圏の外国人と国際結婚を目指す女性のためのサイト

英語圏の外国人と国際結婚したい女子集まれ!@トラベリコ

 

 

 

りこがYouTuberを始めたってよ。

【オンラインサロンオープン記念】オーナー理子さんへのインタビュー①

Riko
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
Riko
サラリーマンを辞めて早一年。名古屋でオンラインサロンオーナー・WordPress講師・貯金習慣アドバイザー・YouTuberをしている経営者。 人見知りしない超人好きタイプ。“ワクワクしないことはやらない”がモットー。世界中に笑顔を届けることがミッションだと思いながら日々活動している。夢は、【ハワイ移住】【カナダ人と結婚する】こと。 >>>>>>>>>人生かけたクラウドファンディングが終了!!2日前に目標金額達成!!
詳しいプロフィールはこちら

みなさん、はじめまして!

今回、41日にオープンした『国際結婚をしたい女子向けのオンラインサロン』のオーナーである、藤川理子さん(以下理子さん)にインタビューをさせていただきました、篠﨑です。

 

私を含め、きっと多くの方が気になっているこのサロン。
この記事ではそんな方に向けて、サロンオープンを記念して、どうして『国際結婚をしたい女子向けのオンラインサロン』をオープンさせたのかをテーマに、直接理子さん本人にインタビューをしました。

その内容を5つにまとめてみましたので、サロンが気になる方、理子さん本人について知りたい方は必読です!!

少し長くなってしまったのでふたつに分けて書いてます。 

1.なぜ外国人と結婚したい?国際結婚が夢になったのは、「自分」を見つめ直した結果

2.今まで行った旅行の中で、一番ワクワクした経験は?やっぱりすごい、ニューヨーク!

3. どんな外国人男性が好み?惹かれる4つのポイント

ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*第二弾へ*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ーー

4. 国際結婚したら、どこに住みたい?ハワイを移住先に選ぶ3つの理由

5.なぜサロンを立ち上げることに?日本人女性への熱い思いがそこにはあった

なぜ外国人と結婚したい?

 

「そもそも、どうして理子さんは国際結婚がしたいの?」
私自身、聞きたいことの一つがこれでした。

皆さんは、どれくらい自分自身のことを知っていますか?
どれだけ、「自分」という人間を語ることができますか?

 まず理子さんのすごいところは、「自分」をきちんと理解していること。 

国際結婚が夢になったのは、「自分」を見つめ直した結果

理子さんは、これまで1520人ほどの日本人男性と、お付き合いしては別れを繰り返してきたそうです。
その理由は、お付き合いしている男性が「必要とされていない」と感じてしまうほど、理子さんがしっかり者で何でもこなせるから。

 日本人男性は一般的に、「頼られたい」と思っている人がほとんどですよね。
そんな中、自由で自立しすぎている理子さんは気づいたそうです。

「どうやら日本人男性のそんな性格と自分は合わないんじゃないか」と。

 

そうして知ったのが「外国人男性は自立した女性を好む」ということ。

 

私も海外に1年近く住んでいましたが、確かに自分の芯をもった自立した女性が、外国人には多くいた印象があります。「頼られたい」と思う日本人男性と比べると、確かに「一人の自立した女性」としてみてくれる外国人男性の方が、理子さんには合っている気がします。

このように自分の性格を理解した上で、もともと外国人を魅力的に感じていたことから、理子さんは「国際結婚する!」と周りに宣言したそうです。

「宣言したからには、何が何でもこの夢を叶えたい」と語る理子さん。
有言実行させようとする、自立した女性ならではのセリフですよね。

 

また、先入観というのもどこかにあるのかもしれない、とも話してくれました。
「青い目で金髪の外国人じゃないと、家に連れてきちゃダメ!笑」
という母のセリフからも、何かしらの影響を受けていたのかもしれませんね。

 何にせよ、「宣言したからには、国際結婚をする!」という理子さんの意気込みが、とても伝わりました。

今まで行った旅行の中で、一番ワクワクした経験は?

 

これまで、何か国か旅行をした理子さん。
初海外は小学1年生のハワイで、記憶にはあまりないそうです。

 

そんな理子さんが、20歳で2週間、一人旅をするに選んだ行き先は「ニューヨーク」
目的は、当時大好きだった『ゴシップガール』のロケ地巡りだったそうです。

 

そんな理由で訪れたニューヨークでしたが、この一人旅が彼女に火をつけたようです。
ニューヨークへ行ったことがある人はご存知だとは思いますが、とにかくエネルギーがすごい!

Go!!ってかんじ」「マグマみたい」と表現する理子さん。

もともと持つエネルギーが高かった彼女ですが、さらなるエネルギーをそこで得たそうです。

 また、ニューヨークに対して冷たいイメージを持っていた理子さんは、そこで多くの優しい外国人男性と出会ったことにも、大きな衝撃を受けたそうです。
外国人男性の優しさに惹かれた過去も、国際結婚の夢を持つ今につながっているんですね。

どんな外国人男性が好み?惹かれる4つのポイント

 

理子さんが描く外国人男性像は、どちらかというと欧米系。
そんな欧米の外国人となると、アメリカ人かカナダ人、オーストラリア人が当てはまるでしょう。

そんな国々の男性の中でも、当然好みはありますよね。
ここでは、理子さんが惹かれる外国人男性の4つのポイントをご紹介したいと思います。

  1. いい匂いがする人
  2. 穏やかで細かくない人
  3. 料理を作るのが好きな人
  4. サラリーマンではない人

いい匂いがする人

理子さんはどうやら匂いフェチみたいですね。
女性は男性フェロモンの匂いに本能的に惹かれる、と聞いたことがあります。
外国人男性の中でも、このフェロモンの匂いは、理子さんにとって大変重要なポイントみたいです。

穏やかで細かくない人

理子さんの理想は、どうやらカナダ人かオーストラリア人だそうです。
その理由が、「穏やかだから」とのこと。

また、細かい性格の人はNGおおざっぱな性格ぐらいでいいそうですよ。

料理を作るのが好きな人

最近の傾向なのか、女性にとって料理ができる男性というのは、ポイントが高いですよね。
理子さんは「一番幸せを感じる時が食べるとき」と言っていましたが、多くの女性は共感すること間違いなし。
「誰かが作ってくれた手料理は最高!」
外国人男性の中でも、特に料理ができる男性に理子さんは惹かれるようです。

サラリーマンではない人

これを言い換えると「起業している人」ということだそうです。
サラリーマンだと、身動きが取れないですよね。
海外出張など、一緒に飛び回ってくれるフットワークの軽さを持つ仕事に就いていてほしいとのことです。
どこにいても、いつでも仕事ができる人は、おそらく理子さんのような「できる人」でしょう。

そんなかっこいい外国人男性がいたら、最高ですよね!!

第二弾へ進む

第一弾はいかがでしたでしょうか??

これだけでも理子さんのお人柄が好きになる人もたくさんいるかと思いますが、第二弾のブログも見ていただけましたらもっと好きになるはず♪
ぜひご覧ください( ´ ▽ ` )

↓こちらから見られます↓

 

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
Riko
サラリーマンを辞めて早一年。名古屋でオンラインサロンオーナー・WordPress講師・貯金習慣アドバイザー・YouTuberをしている経営者。 人見知りしない超人好きタイプ。“ワクワクしないことはやらない”がモットー。世界中に笑顔を届けることがミッションだと思いながら日々活動している。夢は、【ハワイ移住】【カナダ人と結婚する】こと。 >>>>>>>>>人生かけたクラウドファンディングが終了!!2日前に目標金額達成!!
詳しいプロフィールはこちら

ご質問がある方はお気軽にお問い合わせください♪

Categoryカテゴリー

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です