英語圏の外国人と国際結婚したい女子は【LINE】ボタンをPUSH!!★彡

英語圏の外国人と国際結婚を目指す女性のためのサイト

英語圏の外国人と国際結婚したい女子集まれ!@トラベリコ

 

 

 

りこがYouTuberを始めたってよ。

貯金できる人の習慣の特徴はこれだ!

Riko
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
Riko
サラリーマンを辞めて早一年。名古屋でオンラインサロンオーナー・WordPress講師・貯金習慣アドバイザー・YouTuberをしている経営者。 人見知りしない超人好きタイプ。“ワクワクしないことはやらない”がモットー。世界中に笑顔を届けることがミッションだと思いながら日々活動している。夢は、【ハワイ移住】【カナダ人と結婚する】こと。 >>>>>>>>>人生かけたクラウドファンディングが終了!!2日前に目標金額達成!!
詳しいプロフィールはこちら

みなさん、おはようございます😌

おしゃれ女子になりたくてPinterestを仕事の合間に見ることが趣味になりつつあります、
トラベリコ代表のRIKOです🌷

👇私のことがはじめまして!の方はこちらの自己紹介記事をご覧ください☺️👇

今日は貯金できる人とできない人の習慣の違いについて書いていこうと思います。

自分の貯金額を把握してないひとは要注意!!!

貯金の先生になって驚いたことがありました。

それは、

『今、貯金残高がいくらあるか知ってますか?』

と質問をしたら、半数近くの人が知らない!と答えたことです。

 

ここで、貯金残高を知らないことが悪いこととは思っていないので、今あなたが知らなかったとしても問題なしです!

 

そして最近さらにびっくりしたことがあったのでシェアさせていただきますが、
半年以上通帳記帳していない人がかなりいる!ということ。

 

ここで私のことや!僕のことや!と思ったあなた!

引き出しの奥にある通帳出してきて~!

なんで通帳記入しないんだろう

当てはまる項目があるかチェックしてみてください。

  • キャッシュカードしか持ち歩いてないから通帳記帳するタイミングない
  • 通帳記帳するのがめんどくさい
  • もっと貯金できてからじゃないと見栄えが悪いからまだしない
  • 貯金残高が少なすぎて現実と向き合いたくないから見ない!
  • 通帳が消えた
  • コンビニでしか下ろさないからそもそも通帳入れられない

などなど、人それぞれ理由あると思いますが、当てはまるものはありましたか?

ダイエットと貯金は似ている

もしこの中で、自分の持っているお金が少ないから通帳記帳をしたくないんだとしたら・・・

体重計に乗らず目標体重を決めてダイエットを始めるのと同じなんですよね。
体重計に乗らず、目標体重を目指すことが難しいな、とイメージできますか?

例えば、

体重計に怖くて乗れなかった場合、

身長158センチの子だったら目標体重が47キロと設定するとします。

(ダイエットするときは体脂肪率出して体脂肪量まで出しますが一応割愛します)

このような目標値(体重)があっても、今の体重が分からなければどれだけ頑張って運動しても見た目でしか結果が分からないし、どんなダイエットがその人に合っているかもわからず効果性が悪すぎる、ということになるのです。

 

どうやって体重を落とすべきか、どれだけの期間で落とせば無理がないかなどは今の体重を知ってからだと思います。

その今の体重っていうのが現在地です。目標があるなら現在地の把握が必須

現在地の把握が必要

話を貯金に戻すと、今の体重があなたの今の貯金残高です。

もし貯金目標があっても今の貯金残高を知らなかったら、目標を達成するスピードは間違いなく知ってから始めるよりも遅くなるでしょう。

なぜお金が貯まる人は通帳記入するのか

この理由としては、いろんな人の意見はあるかもしれませんが、

現在地の把握を習慣化しやすいという点があります。

もう少し詳しく書くと、
例えば【毎月の給料日に通帳記帳をする】と自分との約束をして、
それを毎月忘れないでいるために手帳に半年分くらい【通帳記帳日】と書いたりしませんか?

私は忘れっぽかったので1年くらい書いてました(笑)

 

そのように毎月通帳記帳をすることを習慣化することが出来たら、毎月現在地を把握することが当たり前になっていくイメージできませんか?(現在地把握=自分の貯金額を把握する)

その習慣ができたら、どんな貯金法を試しても、効果が出たか自分には合わなかったかがはっきりわかるので無駄なく貯金がスタート出来るようになるのです!(^^)!

お金が貯まらない人はこんな習慣を持っている!

その習慣とは、コンビニに行くことです。

毎日は行かないけど、週3回は行っちゃうな、という方も多いと思います。

そんな、コンビニに行く習慣がある人はこんな思考を持っているんです。

  • 喉乾いてないのにコンビニを見つけたらコーヒーが飲みたくなってつい買ってしまう人
  • コンビニを見つけたらアイス買いたいって思ってしまう人
  • 『700円以上購入でくじが引けます』に惑わされて予想より多く買ってしまう人
  • レジの隣にあるチョコレートや大福をつい買ってしまう人

これって、コンビニを作った人の思惑通り、コンビニエンスストア=便利なお店だと思っている人がコンビニが好きなんですよね!

コンビニを作った人の戦力にまんまとハマるな

このようにコンビニが好きな人は、コンビニに行くことが生活の一部になっているので
一人暮らしに選ぶ場所もコンビニが近くにあったらいいな。と考えるんです。

 

コンビニに行くことが習慣になっている人がなぜ貯金できない人なのかと言うと・・・
週に3回しか行っていないとしても月に12回になりますよね。

一回コンビニに行って平均で600円使うとすると、12回×600円で月に7,200円のマイナスになっているんです。

これが1年になると86,400円で、5年になると432,000円です。

貯金できる人はこの【塵も積もれば山となる】がわかっている人なんです。

私のコンビニでの実例

サラリーマン時代の9年間で会社に行ったのは月20日計算×12ヶ月(1年間)×9年=2160日です。

その中で、私がコンビニに寄ったのを思い出してみたら、何回思い出しても
出退勤時一人でコンビニに寄った回数はたった1だけでした。

私がなぜここまでコンビニに行かないかというと、
コンビニが嫌いだからでも、品物が高いからでもありません。

ただ単純に早く家に帰って家族でごはんを食べたかったから。とにかく早く帰ることを徹底してました。

 

やっぱり大切な人を大切にする考えは貯金が貯まる考え方と似ているなと感じてます。

最後に

私が嫌いなのは意味ない行動と無駄です。

だからこそこれを読んでいる人にも遠回りなんてしてほしくないんです。
もちろん、ダイエットでも!

 

これを読んで、遠回りしたくないから全てを試してみる!のではなく、出来ることからトライすることと、習慣にすることを決めてほしいです。

例えば、

  • 週1でも月1でもいいから、自分で通帳記帳に行く日決めて、スケジュール帳に半年分書き込んでみる
  • ちょっとコンビニに行く回数を少なくできたり、スーパーなんて行くことなかったけど行ってみる
  • 買う予定のないものは買わない!と決めたり、いっぱい買っちゃうからかごは持たない!と決める

などなど、一気に何事もチャレンジしてしょっぱなから壁にぶつからなくていいから
出来る事からちょっとづつやってみませんか?☚ここがポイント!!

是非お試しください!

 

 

~おしまい~

 

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
Riko
サラリーマンを辞めて早一年。名古屋でオンラインサロンオーナー・WordPress講師・貯金習慣アドバイザー・YouTuberをしている経営者。 人見知りしない超人好きタイプ。“ワクワクしないことはやらない”がモットー。世界中に笑顔を届けることがミッションだと思いながら日々活動している。夢は、【ハワイ移住】【カナダ人と結婚する】こと。 >>>>>>>>>人生かけたクラウドファンディングが終了!!2日前に目標金額達成!!
詳しいプロフィールはこちら

ご質問がある方はお気軽にお問い合わせください♪

Categoryカテゴリー

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です