英語圏の外国人と国際結婚したい女子は【LINE】ボタンをPUSH!!★彡

英語圏の外国人と国際結婚を目指す女性のためのサイト

英語圏の外国人と国際結婚したい女子集まれ!@トラベリコ

 

 

 

りこがYouTuberを始めたってよ。

No,2 100人無料貯金コンサルお客様の声:沖 祐生様、不動産会社経営

Riko
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
Riko
サラリーマンを辞めて早一年。名古屋でオンラインサロンオーナー・WordPress講師・貯金習慣アドバイザー・YouTuberをしている経営者。 人見知りしない超人好きタイプ。“ワクワクしないことはやらない”がモットー。世界中に笑顔を届けることがミッションだと思いながら日々活動している。夢は、【ハワイ移住】【カナダ人と結婚する】こと。 >>>>>>>>>人生かけたクラウドファンディングが終了!!2日前に目標金額達成!!
詳しいプロフィールはこちら

みなさん、おはようございます😌

Ivy,llc代表のRIKOです🌷

👇私のことがはじめまして!の方はこちらの自己紹介記事をご覧ください☺️👇

【沖 祐生様、29歳、不動産業、名古屋在住】

100人無料貯金コンサル2人目のお客様の不動産会社経営をしている沖さんが来てくださいました。

サラリーマンの方とは少し違ったアドバイスを堤さん同様にさせていただきました!

 

 

今回の沖さんのお悩みは個人で仕事をやっている方はうんうん!とうなずいてくださるかな?と思う内容です!(^^)!

 

 

では、早速行ってみましょう!!!

貯金コンサルお客様の声、始まり始まり・・・

 

まず貯金コンサルが終わった後アンケートを記入していただきました。

その中の質問を書いていきますね♪

 

  • 本日のコンサルティングは有意義な時間になりましたか?
  • 貯金した後の目標が明確になった
  • 今後ワクワクしながら貯金できそうだと思った

という質問に対してすべて『はい!!』と答えてくれました!(^^)/

この最初の部分が結構大事で、この3つの質問がひとつでも【No!】にならないために、試行錯誤をしながらコンサルティングをしています!!!

何が何でも、目の前の人のお役に立つぞ!精神( ..)φ

※たまに、『私あまり収入なくて貯金以前の問題なんですが参加してもいいですか?』と聞かれるのですが全然問題ないです♪

 

以下、沖さんのお客様の声を書きますね!

 

今回、貯金コンサルを受けて自分のお金に対する考え方が間違っていなかったことが再確認できたことが一番為になりました!

この貯金コンサルを受けてみて、頭の中が税金でいっぱいなことに気づいたので、税金の計算をし把握しようと思いました。

とても満足できるコンサルなので、家庭を持っている友達や経営者仲間を紹介したいと思います。

 

ありがとうございました!(^^)!

 

最後に藤川理子にエールをください!

という項目に、

 

リコピンを応援し続けます!ファイト!

 

という温かいメッセージを頂きました!”(-“”-)”

 

ありがとうございました🌸

 

 

沖さんが悩んでいたことは税金?!

沖さんはコンサルをはじめてすぐに、税金のことがあるから貯金したいと言っていました。

税金のこととは、今年分にかかる所得税や法人税などのサラリーマンの時だったら何も考えなくても会社がやってくれていた部分ですね。

 

それが、今年に入ってから個人事業主として独立したので、その辺が心配になっているということでした。

ちなみに、お金の使い方もはじめは心配していたようですが、ヒヤリングシートをやっていただき全く問題ない、という結果のなりました!(沖さん喜び!!!”(-“”-)”)

 

 

ここで、なぜ来年分の税金が心配だと思いますか?

 

それは人間のこの心理からくるんだと思ってます。

人間は不透明なことに不安を感じる

まさにこれだと思います。

 

『今年分の税金が高いことは分かるんだけど、実際明確にいくら来年までに準備したらいいか分からない。

今でも国民健康保険とか、年金とかがあるのにこれプラス税金なんて無理!(いくらか分からないからさらに不安)

この税金を考えると手が止まってしまうし、ストレスが溜まる・・・』

 

 

と言ってました。

 

 

そんな沖さんへ貯金習慣アドバイザーからのアドバイス

不透明だからストレスが溜まることが分かっているなら、まずはいくらくらいになるのが暫定でもいくらか出してもらった方がいいと思います。

その金額を見た上で、出来ることをひとつづつ落ち着いてやってみる。本当に払えるか心配なら、まずはその税金分+10万円くらい余分に、先に貯金しておけばいいと思うんです。

一番もったいないのは、ずっと心配事を抱えて楽しい気持ちが薄れてしまうことですもんね!』

 

とアドバイスさせていただきました。

 

沖さんのように、不透明だから心配になるって方結構いるんですよね!

 

例えば、売り上げが年間400万円あるとして、経費計上が100万円出来るとしたら300万円の利益になりますよね!

【売り上げ400万円ー経費100万円=利益300万円】

税金はこの経費控除後の利益にかかってきます。

経費計上されるもの

  • 水道光熱費(家事按分)・・・事務所で使った水道料金、電気料金、ガス料金など
  • 旅費交通費・・・移動にかかった費用
  • 通信費・・・インターネット、携帯代、書類の郵送代
  • 消耗品費・・・パソコン関連、事務用品
  • 事務用品費・・・文房具、ファックスのインク
  • 接待交際費・・・お客様とごはんに行ったとき

などで年間100万円使ったとしたら、経費計上100万円。(実際はこんなに簡単ではないですが見本として)

 

 

経費控除後、300万円の利益が出た場合は青色申告の場合の納税額は55万円ほど、白色申告の場合の納税額は74万円ほどになるそうです。

※個人によりこの納税額は異なるので目安程度に見て下さい。

 

 

今回は税金のことだったのですが、

毎月の支出額を把握していないからお金が逃げて行ってる気がする!ということを心配している人も多くいます。

 

ただ、その心配は家計簿を一ヶ月つけてみて現在地を把握するだけで少しは薄れていくと思うんです。

貯金が出来ないんじゃなくて、現状を知らないだけ。

 

 

貯金はシンプルに考えるほどうまくいく♪

 

 

~おしまい~

 

 

 

 

 

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
Riko
サラリーマンを辞めて早一年。名古屋でオンラインサロンオーナー・WordPress講師・貯金習慣アドバイザー・YouTuberをしている経営者。 人見知りしない超人好きタイプ。“ワクワクしないことはやらない”がモットー。世界中に笑顔を届けることがミッションだと思いながら日々活動している。夢は、【ハワイ移住】【カナダ人と結婚する】こと。 >>>>>>>>>人生かけたクラウドファンディングが終了!!2日前に目標金額達成!!
詳しいプロフィールはこちら

ご質問がある方はお気軽にお問い合わせください♪

Categoryカテゴリー

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です