英語圏の外国人と国際結婚したい女子は【LINE】ボタンをPUSH!!★彡

英語圏の外国人と国際結婚を目指す女性のためのサイト

英語圏の外国人と国際結婚したい女子集まれ!@トラベリコ

 

 

 

りこがYouTuberを始めたってよ。

No,1 100人無料貯金コンサルお客様の声:堤 建拓様 英会話スクール運営、SNS,WEBマーケッター

Riko
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
Riko
サラリーマンを辞めて早一年。名古屋でオンラインサロンオーナー・WordPress講師・貯金習慣アドバイザー・YouTuberをしている経営者。 人見知りしない超人好きタイプ。“ワクワクしないことはやらない”がモットー。世界中に笑顔を届けることがミッションだと思いながら日々活動している。夢は、【ハワイ移住】【カナダ人と結婚する】こと。 >>>>>>>>>人生かけたクラウドファンディングが終了!!2日前に目標金額達成!!
詳しいプロフィールはこちら

みなさん、おはようございます😌

Ivy,llc代表のRIKOです🌷

👇私のことがはじめまして!の方はこちらの自己紹介記事をご覧ください☺️👇

《堤 建拓、愛知県、26歳、英会話スクール運営、SNS,WEBマーケッター》

先日100人無料貯金コンサルの一人目のお客様である堤さんのコンサルを行いました!

お客様の声をいただきました!

私のマーケティングの先生をしている堤さんが貯金コンサルを受けに来てくださいました!!!

 

  • 本日のコンサルティングは有意義な時間になりましたか?
  • 貯金した後の目標が明確になった
  • 今後ワクワクしながら貯金できそうだと思った

という質問に対してすべて『なりました!』とはなまるをくれました!🌸!(^^)!

以下アンケートより

 

毎月の締め日(月末)に売り上げの20%を貯金することが決まったこと、

通帳を日常生活用と貯金用に分けて貯金用の通帳で貯めていくことが一番ためになりました。

 

まずは毎月の月締め日に売り上げの20%を貯金しようと決めました!

りこさんは、とてもポジティブなアドバイスをくださるので貯金のモチベーションが高まりました!

とても満足な時間になりました。ありがとうございました。

 

どんな貯金コンサルティングを行ったのか

 

まず、毎月いくらかかるのかをワークを通して知ってもらうことからスタート!

そのあと、貯金する目的と目標額を設定していただきました。

 

そのあと、お金に対してどう考えているのかをしながら堤さんのお金の価値観を見ていきました。

 

堤さんの場合、支出額は多いですがちまちま我慢することが好きじゃないと聞いていたので、支出を減らすアドバイスではなく別のアドバイスを3つさせていただきました。

 

  1. すべての支出を書き出し自分で支出を把握する
  2. 目標額をどれくらいの期間で貯めるのか決める
  3. 収入の何%貯金するか決める

 

1、すべての支出を書き出し自分で支出を把握する

 

ワークをしてもらい、自分の1ヶ月の支出を書き出してもらいました。

家賃・住宅ローン・家に入れるお金
携帯・通信費・Wi-Fi代
食費
交通費
乗り物代・ガソリン代
生命保険・損保
美容院・服代・ネイル・まつエク
子供の養育費
貯金
自己投資・本を買う
自由資金(旅行などい)
その他

その中で、書き出しができなかったのが自由資金でした。

堤さんは毎月お金が残らない理由が自由資金にあることをうすうす気付いていたけど、しょうがないものだと思っていたそうです。

まずここでお金が貯まる人と貯まらない人のお金の流れについて書いていきましょう。

 

 

《貯金出来る人》

手取り(収入)-貯金するお金=自由に使えるお金

《貯金できない人》

手取り(収入)-自由に使えるお金=貯金するお金

 

 

ここにもあるように自由に使うお金が分からずお金が残らないということは、先にお金を貯金すればお金を貯められるようになるのです!

2、目標額をどれくらいの期間で貯めるのか決める

目標金額を目的から算出し、目標貯金期間を決めることにしました。

ただ、堤さんは個人事業主なので毎月決まった額が入るわけではないので、イメージ額プラス半年に貯めたい金額をすり合わせて一緒に目標を決めました。

※このように個人事業主の方は目標期間を設定することがむずかしい方は一緒に考えることもしています。

 

3、収入の何%貯金するか決める

【2、目標額をどれくらいの期間で貯めるのか決める】

の中で半年でいくら貯めると決めたのですが、毎月決まった額を貯金することがむずかしい!(例えば、堤さんのような個人事業主の方)のであれば、毎月収入の何%貯金すると決めることをオススメします。

 

というように、何%貯めるかを決めました。

 

有名な話ですが、ファイナンシャルインテリジェンス(お金のIQ)がある人は総手取りの20%以上手残りである方だそうです。

 

このファイナンシャルインテリジェンスの考え方をシェアしたところ、

堤さんも収入の20%を貯金することを決めていただきました!!!

 

 

まとめ

  1. すべての支出を書き出し自分で支出を把握する
  2. 目標額をどれくらいの期間で貯めるのか決める
  3. 収入の何%貯金するか決める

このようにひとりひとりアドバイスの内容が異なるのでみなさんに合うのかはわかりませんが、個人のコンサルを受けてもらうことでブログにはないアドバイスもさせていただくこともあるので、貯金の個別コンサルに来ていただいてもいいかもしれませんね!

 

 

ということで、

 

ここで宣伝します!!!(笑)

 

7月、8月限定で100人無料貯金コンサルを募集してますので興味がある方はLINE@でご連絡ください!

 

↑こちらから登録↑

『100人無料コンサル希望』と一言メッセージくれるだけでおっけーです!(^^)!

 

 

 

~おしまい~

 

 

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
Riko
サラリーマンを辞めて早一年。名古屋でオンラインサロンオーナー・WordPress講師・貯金習慣アドバイザー・YouTuberをしている経営者。 人見知りしない超人好きタイプ。“ワクワクしないことはやらない”がモットー。世界中に笑顔を届けることがミッションだと思いながら日々活動している。夢は、【ハワイ移住】【カナダ人と結婚する】こと。 >>>>>>>>>人生かけたクラウドファンディングが終了!!2日前に目標金額達成!!
詳しいプロフィールはこちら

ご質問がある方はお気軽にお問い合わせください♪

Categoryカテゴリー

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です